Doorkeeper

Startup Weekend 奈良 Vol.4

2020-02-28(金)18:00 - 2020-03-01(日)21:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3日間(社会人)チケット★早割チケット(12/31締切)★ 7,000円 前払い
3日間(社会人)通常チケット 8,000円 前払い
3日間(学生)チケット★早割チケット(12/31締切)★ 5,000円 前払い
3日間(学生)通常チケット 6,000円 前払い
最終日「発表見学+懇親会参加」チケット 3,000円 前払い
応援チケット 1,000円 前払い
3日間参加のチケットについては30名に達した時点で応募を締め切りますのでご注意お願いします。★食事および、最終日の発表場所については下記スケジュールをご参照ください。★キャンセルに伴う返金は、3日間参加は2月26日(水)23:55まで、最終日のみ参加は2月29日(土)23:55に 限り受付いたします。それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承ください。返金時にはStripe/銀行振込手数料を引いて全額返金します。

詳細

週末起業体験イベント「Startup Weekend」を奈良県で開催!

アメリカはシアトルで誕生し、世界150カ国以上で開催されている熱狂的なイベント「Startup Weekend」を奈良県で開催!なんと今回で4回目の開催!金曜の夜から日曜の夜までの54時間を使ってアイデアをカタチにすることで起業をリアルに経験できます!
  
【この週末が、あなたの人生を変えるきっかけに!】
新規事業を立ち上げたい方!起業を体験したい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!熱量のある場がとにかく好きな方!一歩先へと歩みを進めてみませんか?もちろん、参加条件は特にございません!

こんな方にオススメ

・起業を考えている方
・起業に興味がある方(過去参加者の約半数に該当)
・新規事業の立ち上げに関わっている方
・新しいことに挑戦したい方
・一緒に挑戦する仲間を見つけたい方
・奈良から世界を変えるビジネスを作りたい方   
  
知識やスキルがなくとも、実現したいアイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、起業をリアルに体験することができます!
  

Startup Weekend 奈良の開催テーマ

開催テーマは ノンテーマ 、つまり、あらゆる分野のアイデアが対象になります!
AI、ヘルスケア、教育、観光、ロボットなども何でもOKです!
(開発着手中や既にローンチしているアイデアは対象外になりますのでご注意お願いします)
  
みなさまのアイデアで奈良の新しい未来を描き出してみてください!
 

スケジュール

2月28日 (金) 2月29日(土) 3月1日 (日)
18:00 開場(※1) 9:00 開場 9:00 開場
18:15 懇親会 10:00 ファシリテーション 10:00 ファシリテーション
18:45 ファシリテーション 12:00 昼食 12:00 昼食
19:45 1分間ピッチ 14:00 コーチング開始 15:00 発表前チェック
20:15 投票&チームルディング 16:00 コーチング終了 17:00 最終発表(※3)
21:00 1日目終了 (※2) 18:00 夕食 18:30 審査発表
21:00 2日目終了(※2) 19:00 懇親会
21:00 3日目終了

※1 初日から参加される方は会場4Fへお越しください。
※2 1日目、2日目の解散以降の過ごし方は各チームにお任せしています。
※3 最終発表から参加される方は16:30頃に会場4Fへお越しください。
*車でお越しの方は近隣のコインパーキングのご利用をお願いします。 

  

コーチ(2日目) 

鶴 健一 株式会社STARTERS 代表取締役

SIer, フリーランス, 教育ベンチャー起業, ソーシャルゲーム会社、マーケティング会社を経て株式会社STARTERSを設立。課題解決を通した実践的プログラミング教育事業と事業立ち上げ時の開発に関わる課題(技術力、人材不足、スピード、etc...)を解消するための立ち上げ専門の開発請負事業で活動中。「日本に失敗しても立ち直れる教育環境を作る」ために日々新規事業の開発に奮闘中。
  

上林 周平 株式会社NEWONE 代表取締役

1978年生まれ。奈良県大和高田市出身。畝傍高校、大阪大学人間科学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。2002年、株式会社シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施し、2015年より、代表取締役に就任。前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、エンゲージメントを高める支援を行う株式会社NEWONEを設立。ソフトバンク様、コクヨ様、カゴメ様、奈良市役所様などを支援。プライベートでは、3児の父親で子育てに奮闘中。米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー
  

上之薗 拓也 ドクエン株式会社 取締役

1981年生まれ。起業家・開発者。独創的なエンターテインメントで世界を少し明るくする「ドクエン株式会社」を 2017年に創業。まずは カラオケ機器に破壊的イノベーションを起こすために活動中。前職は、任天堂株式会社にて機器開発・商品企画・事業企画を12年間経験。その後に現職を創業し、少人数体制で開発から経営まで幅広く手掛ける。東京工業大学大学院(電気)修了・グロービス経営大学院(MBA)修了。グロービス起業家クラブ大阪代表を務め、起業家の相互支援にも取り組んでいる。
  

米田知史 CatStyle 代表

1989年生まれ。奈良県大和高田市出身。橿原学院高校、関西大学法学部と進み、在学中に起業。テーマは『心とビジネス』。現代の人々は仕事と心の間にギャップを抱えて生きていることに着目し、「ストレスフリーな働き方・生き方」を科学する組織“CatStyle”を立ち上げる。事業内容はビジネススクール、カウンセリング、バー(大阪、東京、バンコク)。これまでも60社を超える起業に携わっており、延べ8年間1100人以上にビジネスを教えてきた経験をもつ。現在も独自の理論で、体系的に起業・経営を学べる「MVMM経営塾」の運営とメンター講師をしている。
      

審査員(3日目)

金谷 元気 akippa株式会社代表取締役社長 CEO

2009年に創業し、2014年に駐車場シェアリングサービス「akippa」をリリース。2015年に「ガイアの夜明け」などで紹介され、各種メディアでも掲載実績がある。2016年12月にはトヨタ自動車と提携しファンドを通じて出資を受け、現在までにSOMPOホールディングス、日本郵政キャピタル、JR東日本グループ、住友商事などから総額約35億円の資金を調達している。日経ビジネス「2017年 次代を創る100人」にMLBのロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平選手や、ソフトバンク孫正義社長と共に選出された。駐車場シェアリングサービス「akippa」は、2019年7月には累計登録拠点数が3万を突破、8月には累計会員数が150万人に到達した。
 

矢澤 実穂 株式会社リエゾン 代表取締役

三重県大台町の出身。日本福祉大学 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科を卒業。幼い頃からの夢だった福祉事業に携わる。シニア世代に向け、介護予防の観点から心と体の健康維持のさまざまな事業を展開。元気なうちに体力を付けて、病気や寝たきりを未然に予防するトレーニングジムの運営や、次世代交流の場のシェアハウスの実践、英語や茶道、料理の教室など活動は多岐にわたる。また、一般社団法人日本コミュニティカレッジを設立し、生涯学習や交流の場として「奈良シニア大学」を開校。単に講座を受講するだけの従来の生涯学習とは異なり、一般教養講座や選択科目講座に加えて、年間イベントや各種サークル活動など、楽しい活動が盛り沢山の新たな生涯学習を展開している。
  

川辺 友之 株式会社パーシヴァル 代表取締役CEO/クラウドファンディング専門家 FAAVO大阪 by CAMPFIRE

1971年大阪市生まれ。1990年大阪星光学院高校卒業。1994年 慶応義塾大学経済学部卒業。創業67年の紳士服アパレル会社3代目。2001年に大手得意先が倒産し、連鎖倒産の危機に陥ったが、リストラとインターネット活用のイノベーションで会社を再生させた。2007年から、地元の中小企業経営者を集めての勉強会を開始し、現在は「まちカレッジ」として月1 ~ 2回、新しいネット技術の勉強会を主宰している。その中で、クラウドファンディングと出会い、新ブランド「武将スーツ」を開発した。第一弾の「真田幸村スーツ」は全国のファンから約250万円の開発資金を集める。自らクラウドファンディングに挑戦した経験を基に、現在はCAMPFIREと契約し、企業や事業者のクラウドファンディングプロジェクトのコンサルティングをしている。詳細はこちら(https://perceval.jp/)
 

応援チケット:1,000円

・Startup Weekend 奈良 公式HPに氏名を掲載いたします(入金確認後)。
・掲載する氏名をチケット購入時のフォームに記載お願いします。
(記載がない場合、チケット購入時にご登録されたメールアドレスに連絡させていただきます)
    

運営メンバー

ファシリテーター

福井 健司 電機メーカー勤務

1982年生まれ。奈良県大和郡山市出身。奈良工業高等専門学校、豊橋技術科学大学、奈良先端科学技術大学院大学(修士課程)を経て、電機メーカーに就職。入社後13年間に渡って携帯電話やパソコンの企画・開発・販促に従事。新規サービスの企画を担当していた2016年2月に東京で開催されたStartup Weekendに初参加。3日間で新規事業の創造に必要なエッセンスを体感できるだけでなく、その熱量の高さに圧倒され、Startup Weekendの運営にも参加。Startup Weekend つくばでオーガナイザーの経験を積み、故郷の奈良で2018年2月(奈良市)、2018年10月(生駒市)2019年8月(天理市)でStartup Weekend 奈良を開催。現在は本業の傍らで、奈良県の全市町村でStartup Weekend 奈良を開催するために邁進中。2019年5月にStartup Weekend 認定ファシリテーターを取得。別の活動としてLEGO SERIOUS PLAY メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーターとしてワークショップにも取り組んでいる。
  

オーガナイザー

構 悠 株式会社アシスト事業部 部長 / 学生人材育成「学生未来プロジェクト」代表

奈良市在住。夫と子供2人の4人家族。京都外国語大学卒業後、ラジオ局勤務を経てインターナショナルスクールのマネージャーとしてスクール運営を任される。ネイティブや日本人保育士をはじめ保護者対応など主にマネジメントに従事。転職後は企業にて人事・労務管理に従事。役員に昇格。現在は別法人・株式会社アシストにて人材紹介業、講師業、労務コンサル、社内研修プログラム作成など人材育成事業を立ち上げ活動している。一方で『学生未来プロジェクト』を運営し、学生の人材育成活動やイベント運営など行っている。このプロジェクトは就活サポートやキャリア育成など学生に特化し、経験と学びの場を提供している。第1回Startup Weekend 奈良に初参加。第2回はオーガナイザー、第3回はリードオーガナイザーとして運営に携わる。


山下 悠 滋賀大学経済学部 准教授

1980年奈良市生まれ。現在は滋賀県守山市に在住。神戸大学大学院経営学研究科を修了後、滋賀大学経済学部講師を経て、現在に至る。研究領域はフランチャイズ・ビジネスや、中小企業にとって役立つインターンシップのあり方、Startup Weekendを始めとする起業家教育など。2016年3月に行われたStartup Weekend 滋賀・彦根や、2018年2月と10月に開催されたStartup Weekend 奈良など、これまで6回のStartup Weekendに参加。Startup Weekend 守山発起人。Startup Weekendから「スゲ~!」「ヤベー!」と言える商品やサービスがどんどん生まれてくるのを楽しみにしている。


上村 拓也

1984年1月14日生まれ。奈良県北葛城郡河合町出身。関西学院大学経済学部卒業後、設備メーカーに入社、経理、韓国現地法人を経て2011年から調達部署に配属となり、主に製缶加工、機械加工業者に対して発注、納期管理、価格交渉といった購買業務に従事。その中で中小企業の可能性と現実の厳しさの両面を目の当たりにし2018年に中小企業診断士の資格を取得。自身の経験から企業も個人も「人」で大きく変わるという想いのもと、現在は下請企業、自社の組織改善を目指し、コーチング・組織開発のインプットや発信に取組中。第3回Startup weekendに参加。  
 

スペシャルサポーター

岡崎 剛史

1977年生まれ。奈良県大和高田市出身 。趣味はキャンプ。特技は初対面。2000年 大和高田市に入庁。以後、市税の課税・徴収や職員への法務支援など主に総務系の部署に配属。40歳にして“安定した公務員生活”に危機感を感じ、まちとの接点を持つためプライベートな活動を開始。2018年 インターネットコミュニティラジオ「タカダカRADIO」を開設し、MCも担当している。


小嶌 俊光 大和高田市役所市民協働推進課 まち部。所属

1973年奈良県大和高田市生まれ。高田小、高田中、高田高校と高田の名門公立学校をエスカレーター式?に卒業。近畿大学機械工学科を経て、大和高田市役所入庁。技術職員として文化会館において施設管理と舞台技術に12年従事後、福祉部門で温泉施設の補修などに関わる。平成28年、市民活動の中心的役割を果たす市民交流センターの立ち上げ、市民団体『まち部。』の創設と運営に取り組み、大和高田の良いところの発信に取り組んでいる。


平岡 仁志 株式会社ゼロワンブースター 事業創造アクセラレーター

2004年、新卒で自動車内装部品会社に入社。主にトヨタ自動車に対する内装部品の営業・企画・生産準備・品質管理等に従事。2007年、幅広く業務を経験する中で自身のキャリアの幅を拡げるため、日本GE Commercial Financeへ転職。中小企業を中心にリース・保険等の金融サービスのソリューション営業を担当。その後、リーマン・ショックの影響から、社会性・公共性・成長性の高い業界への転職を決意。2009年、医療系ベンチャーの株式会社エス・エム・エスに転職。同年12月、エムスリー株式会社との合弁会社、エムスリーキャリア株式会社の立ち上げに参画し、医師転職支援のキャリアコンサルタントとして、紹介事業立ち上げに従事。オペレーション構築、複数の大手医療グループとの取引拡大、事業提携等で医師人材紹介事業の拡大に貢献。2015年9月、独立。グロービス経営大学院MBA。Startup Weekend 奈良の立ち上げメンバー。
 

グラフィックレコーダー

Startup Weekend 奈良 Vol.4の特別企画として過去に開催したStartup Weekend 奈良の参加者の坂上さんに最終日のプレゼンの様子をグラフィックレコードしていただきます♪
 
坂上 綾 画家・Web/グラフィックデザイナー

奈良県生駒市在住。奈良高専中退後、フリーターを経てデザインの道へ。制作会社数社でWeb制作を中心に活動、2019年フリーランスに。2011年頃より独学で抽象画を描き始め、大阪で個展を2度開催する。発達障害で自身のコミュニケーションに難をもつ。「表現」によって、他者との接点を見出すよろこびから、時々により形を変えつつ、人生を通じて表現活動を行っている。現在は、絵画、デザイン、イラストレーション、文章など、「表現」の可能性を幅広く探求している。ビジネスプランニングにおいて何ができるかを問うためにStartup Weekend 奈良 Vol.2、Vol.3に参加。アイデアをカタチにする真剣な時間が好き。
  
Notice !
We'll do it in Japanese and English as usual.
(Facilitator will speak in Japanese mainly.)
  

協賛・協力・後援

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi-kk
 

《スポンサー》

 

株式会社STARTERS


 

《後援》


奈良県
  

公式サイト  

Startup Weekend 奈良 公式Facebook
https://www.facebook.com/swnara/
  
特定非営利活動法人 Startup Weekend
http://nposw.org/
 

お問い合わせ先

startupweekend.nara@gmail.com

コミュニティについて

Startup Weekend 奈良

Startup Weekend 奈良

Startup Weekend Nara(奈良)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、世界中で41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。 他の都市でのイベント詳細はNPO法人の公式H...

メンバーになる